都市部の郊外に家を構える我が家。そんな我が家には木々や草花が生い茂る庭があります。ガーデニングと呼べるほど丁寧に手入れをされたものではないですが、飼っている猫たちにとっては絶好の遊び場です。寒空の下、玄関から外に出た猫を追いかけていくと、庭の東側にある南天の木のところにたどり着きました。木の根元のそばに短い流木のような小さな木が横たわっていて、どうやらそれが猫たちの爪研ぎ場所のようです。爪をひっかけ背中を反らせ、ガリガリと音を立てながら嬉しそうに爪の手入れをしています。平凡な日常です。土地柄もあり風が強く吹きすさぶ日が多いせいか、南天はかなりの量が枝ごと地面に落ちていました。なにげなく目についた枝を拾い上げてみると、それは小さなツリーのような形をしていました。ツリーに飾るオーナメントさながらに南天の実が短い枝にちょうどよくくっついていて、その姿は自然が作り出したアートのよう。
細い枝を折ってしまわないようにやさしく手のひらで包んで家の中へ持ち帰りました。
そして、部屋にあった空き瓶のなかにそっとミニツリーを入れて飾ります。
一緒に松ぼっくりを1つ入れて、ツリーが倒れないように固定します。
クリスマス本番までまだしばらくありますが、今年は子どものようにワクワクした気持ちで過ごせるような気がします。kireimo

市の子育て支援センターで保育園の説明会があったので主人と一緒に行ってきました。
保育園のことについては何も知識のない状態だったのですが、保育園、幼稚園、認定こども園の違いや出願時期と必要書類、待機児童についてなど、とても丁寧に詳しく教えてもらえました。
それぞれの保育園やこども園には特徴や教育方針があり、園見学などをして納得のいくところに出願するのが良いみたいです。
なので、さっそく近くの園をリサーチです。わりと保育園が多いと思っていたのですが、よく調べる幼稚園だったり、認可外保育園だったりしたので、保育園、こども園は家の近くに2つだけでした。しかも人気の園らしく激戦必至です。
娘が6年間通うところなので、やはり私たちも納得のいくところに入れてあげたいと思っています。娘のことに関しては、私も主人も妥協しないつもりです!
出願まであと2ヶ月と少し。それまでに園見学をして、どこに出願するか検討したいと思います。アイトレーニング

日本でゲームも、世界的には大人気だったので、日本の消費者g殺到すると、思ったのでしょうね。ところが、開発したのは、海外の方ですよね。日本の事情を知らなかったのだと思います。日本のポケモン熱中世代は、今の25歳ぐらいから、15歳ぐらいまでだったのです。この人たちは、アニメで満足しているので、ゲームでポケモンを楽しもうとは思わなかったのだと思います。ここが熱中したラ、もっとすごいことになっていたでしょうね。
ある意味、一番、日本の教育がまともになっている時期ですから、ありがたいことに、現実とアニメをわけることができたのだと思います。今はもう無理です。
そこで、このような現実と分からなくあんるようなゲームは、本当に、人に迷惑をかけていくので、困るのです。
倫理観がない世界なのですから。性善説は無理なのです。性善説にするには、親の教育がいりますが、ひきこもりや、スマホでは、そこは伝えることはできません。

自分は車を運転しないし車にも全く興味がないのですが、仲良しの人が東京モーターショーをライブ配信すると言っていたので配信を見てみました。
めちゃくちゃ人が多くてびっくりしました。
人がゴミのようだという言葉がぴったりなくらいで、さすが東京で開催されるイベントだけあって多くのお客さんが来るのですね。
全部を見ることは出来なかったのですが、車の知識など全くない私でも意外と楽しく視聴することが出来ました。
車のことは何も分かりませんけど、デザインなどがそれぞれ違っていますし、個性的な顔の車も沢山ありどんな人がこういう車に乗るんだろうと想 像したり するのが楽しかったです。
コンパニオンのお姉さんもキレイでしたし、中には車じゃなくてお姉さんが見たくて来る人もいるんじゃないのかなとも思ってしまいました。
しかし料理はおいしそうでしたがイベント価格だけあって高かったですね。
開催にはかなり費用が掛かっているので安く提供するのは難しいのかも知れません。
因みに私が一番気になった車はお腹が痛くて寝ながら見ていたので救急車でした。ミュゼ トラブル

何年かぶりにクリスマスディナーを食べました。1人20,000円のフレンチのフルコースです。
そんなに高い物はめったに食べないので、テンションが上がりました。
ナイフやフォークを使って食事をするのも久しぶりで、前日に食事のマナー本を読んで勉強しました。
メニューは、最初にオードブルの盛り合わせ、次がウニ入りのフカヒレのコンソメスープ、魚料理のアワビとホタテのポワレ、お肉料理の和牛のロースステーキ、サラダが続いて、最後のデザートはブッシュドノエルとコーヒーでした。お酒は食前酒にシャンパンを飲んで、次に赤ワインをいただきました。ワインはやはりフレンチに一番合うと思いました。2番めのスープは、あまりに高級なスープのせいか、胃がびっくりしていたように思います。魚料理のアワビは弾力があってとても美味しかったです。お肉も柔らかくてジューシーでした。なかなか食べられないものばかりで、最高のひと時を過ごすことができました。

もし、仕事の始まる15分前に起きたら、みんなどうするでしょうか。
とりあえず、どう頑張っても時間には間に合わないので、とりあえず職場に連絡しますよね。
でも、どんな風に電話で伝えるでしょうか。
素直に、寝坊して今起きたので遅れますというのか、何か別の言い訳をでっち上げて、正当な遅刻であるかのように振る舞うのか…。
もしくは、体調不良で通院してから行きますとか、もしくは、今日はお休みしますだとか…。
まあ、いろいろな選択肢があると思いますが、こういうときに、正直に「寝坊しました」って言えるでしょうか。
連絡を受ける側からすると、「潔くてよろしい」と思えるかもしれませんが、私ならちょっとできそうにありません。
でも、先日、後輩から電話がかかってきて、開口一番「すみません、寝坊しました」と言ってきました。
正直でいたいと思うのですが、ここまで正直になれるというのは、なんだかすごいことのように思えてしまいました。

三重県の中で、おいしい飲食店を紹介します。
鳥羽市にある、LOBO(ロボ)というお店は、パン類や、スイーツ、ピザ、ビーフシチューなどがいただけるお店です。
お店の窓からは、庭が見渡せ、ロケーションも良いお店でした。また、店内は、落ち着いた雰囲気で、ゆったりくつろげる
お店だと思います。
松阪牛のビーフシチュー(1650円)は、まろやかなコクのある、味わいで、松阪牛の肉の旨みもしっかり感じられる
おいしい一品でした。また、食パンや、デザート、ドリンクなども付いており、満足できる内容でした。
また、インゴット(500円)は、チョコケーキで、まろやかなチョコの味わいが感じられる、一品で、おいしかったです。
その他、トースト(バター、ジャム、250円)も、おいしく、アンチョビのピザ(750円)や、ラタトゥイユのピザトースト(250円)
などもあり、いろいろな味が楽しめるお店だと思います。
営業時間は、11時30分から17時までで、火曜日と、水曜日が定休日のお店です。キレイモ 料金

 さて、各部品の製作がほぼ終わりましたので、最終組み付けに入ります。艦NEXTは基本パチ組なのですが、ダボ穴はドリルでさらって広げておきました。ゆる〜く止めて、軽く外して摺合せなどの再調整をし易くしています。艦橋やマスト、煙突を取り付けて、隙間を確認。隙間が大きい所はヤスリで修正して合いを調整します。何度か繰り返して満足が行くところまで修正したところで接着剤で固定しました。各パーツは塗装済みですので、パテ等での隙間埋めはしませんでした。さらに魚雷発射装置や主砲塔を乗せると、いやぁ恰好いいですね。小柄ですが、スリムで敏捷そうな艦型にほれぼれします。
 これで完了としたいところですが、もう少しリアリティーをあげるために、空中線を張りました。0.06�o程度のメタル線を使って貼ります。細かな作業で、たるんでしまったり平行が出ていなかったりで何度もやり直しましたが完成後は一気に精悍さが増した気がします。ここでウェザリングなんかもやりたいところですが、まだまだ技術の調査ができていないのでこの作品はここで完成としました。100円ショップでクリアケースを買って飾る事にします。http://www.ooooner.com/musee-yoyaku.html

お笑い芸人のアキラ100%が元旦のお笑い番組でついにやってしまったらしいです。
私はその番組は見ていなかったのですが、ツイッターでアキラ100とトレンドに出ていたのでクリックしてみたら書いてありました。
それで見たくもなかったのに画像を載せている人が沢山いたのでアキラ100%の股間を見てしまいました。
いやー元旦から嫌なものを見てしまいました(笑)。
結構アキラ100%に対して肯定的な人が多いようですが私はどうしても苦手なのです。
あの芸は本当に凄いと思うですが、いつかは失敗する時が来るだろうなと思っていたらついに失敗してしまったのですね。
生放送であのネタをやるのはチャレンジャーだと思いますよ。
どんな番組でも股間が映ってしまった時は修正が入りますが生番組は修正することが出来ませんよね。
そんなミスをしてしまって今後彼はテレビに出ることが出来るのでしょうか。
食事中にそんなの見せられたとしたら私個人的には嫌ですね。http://www.fndg.co/

あくまで本当に一般的なイメージですが給料の数ヶ月分、という単位で表現されることになります。2ヶ月でもよいですし、3ヶ月でもよいです。そのあたりはしっかりと相手のことも考えて決めることです。材質ですが多くの場合、ゴールドかプラチナになります。これがまさに基本的な材質であるといえるでしょう。シルバーでも悪くはないのですが安すぎる、ということがあります。高ければよいわけではないのですが、それなりの金額のものを渡すことが一種のステータスにもなりますからその点は配慮するようにしたほうがよいでしょう。その点はかなり難しいことになりますが無理はしないことです。基本的に何でもよいのです。そもそも結婚するときの義務ではないのです。しかし、体面的にはそこそこよいものを、とすることは基本中の基本であるといえるでしょう。結婚式というのは、それなりにお金がかかりますから、指輪はどうするべきか、ということはよく考えましょう。